転送操作方法 - ホームページ・ビルダー2000 -


ホームページ・ビルダー2000を使用してSCAN-NETホームページへ ファイルを転送する場合の設定例を示します。 ホームページ・ビルダー2000 設定 (1)ホームページ・ビルダー2000 を起動します。  あるいは、[スタート]−[プログラム]  −[IBMホームページ・ビルダー2000]−[ファイル転送]  をクリックします。(3) へ進みます。 (2) [ツール]−[ファイル転送]をクリックします。 (3) [設定]をクリックします。 設定 サーバープロファイル設定]タブ [サーバープロファイル名]は、任意の名前を入力します。 [接続先のサーバー名]は、www.scan-net.ne.jpを入力します。 [ユーザーID]は、support(アカウント)を入力します。 [パスワード]は、パスワードを入力します。 [サーバーの初期フォルダの設定]欄で[指定されたフォルダ]を選択します。 空欄に、public_html と入力します。 [OK]をクリックします。 (4) [接続]をクリックします。 設定 (5)ダイヤルアップ接続画面を表示します。[接続]をクリックします。 Internet Explorerの設定がモデム(電話回線)になっていないと接続画面を表示しません。 [マイコンピュータ]−[ダイヤルアップネットワーク]の中にある SCAN-NET接続アイコンから接続してください。 (6)右側にホスト名と /public_html を表示します。 下のステータス表示に「サーバー www.scan-net.ne.jp へ接続しました。」を表示します。 (3)で public_htmlの設定をしていないと、右側に2つのフォルダを表示します。 注1.「bin」フォルダ ご自分のフォルダの中にある「bin」は自動FTPを可能にしているものですので、 消さないように願います。 注2.アップの場所 ユーザー名と同じディレクトリの中にある「public_html」というディレクトリの中にアップしてください。 「public_html」ディレクトリ以外にファイルを転送されてもブラウザで見ることは出来ません。 注3.はじめのページ いずれの場合もはじめのページはindex.html(htm)で作成します。 ■ ファイルの更新方法 上記の転送方法で、ファイルを転送してください。同じファイル名のものでしたら、 新しく転送したファイルが古いファイルに上書きされます。 詳しくは下記ホームページをご覧ください。  日本IBM ホームページ・ビルダー  URL:http://www.ibm.com/jp/

TOP