<Thunderbird 設定・変更>
  1. Thunderbirdを起動
    Thunderbird のアイコンをクリックします。

    Thunderbird については、Mozilla Japanをご覧ください。



  2. 初期画面
    「Thunderbird Mail - ローカルフォルダ」アカウント項目から 「このアカウントの設定を表示する」をクリックします。




  3. アカウント設定 送信(SMTP)サーバの設定
    送信(SMTP)サーバの設定をします。右の追加ボタンをクリックします。




  4. SMTPサーバ
    下記を入力します。

    設定
     サーバ名: smtp.scan-net.ne.jp
     ポート番号:587

    セキュリティと認証
     「ユーザ名とパスワードを使用する」にチェックをつけ、 ユーザ名にメールアカウントを入力します。

    OKボタンをクリックします。




  5. アカウントウィザード アカウントの種類
    初回起動時、「アカウントウィザード」が起動します。
    メールアカウントを選択し、「次へ」をクリックします。




  6. アカウントウィザード 差出人情報
    下記を入力します。

    あなたの名前 : (任意)
    メールアドレス:お知らせのメールアドレス

    「次へ」をクリックします。




  7. アカウントウィザード サーバ情報
    下記を入力します。
    メール受信サーバの種類を選択してください。POPをチェックします。
    メール受信サーバ smtp.scan-net.ne.jp

    「次へ」をクリックします。




  8. アカウントウィザード ユーザID
    下記を入力します。

    受信ユーザID:お知らせのメールアカウント

    「次へ」をクリックします。




  9. アカウントウィザード アカウント名
    下記を入力します。

    アカウント名:  任意。
    (お知らせのメールアカウントにしておきます)

    「次へ」をクリックします。




  10. アカウントウィザード 設定完了
    「完了」をクリックします。




  11. パスワードの入力
    新規メールを作成し送信する際に、パスワードの入力画面が出ます。
    お知らせのメールパスワードを入力します。




  12. 迷惑メールフィルタの設定 参考サイト
    参考サイト
    Mozilla Thunderbird - 学習型迷惑メールフィルタ >>

  13. メールの分類機能
    迷惑メールを選別する上で、まず分類機能を用いてメールをグループ分けをしておくと便利です。
    専用のフォルダを作成します。右メニューのローカルフォルダを右クリックし、新しいフォルダの作成を
    選択し、出てきた画面の名前項目にわかりやすい名前を入力します。

    OKボタンをクリックします。


    ツールバーより、メッセージフィルタをクリックします。


    メッセージフィルタ画面の新規ボタンを
    クリックします。

    フィルタ名:
     わかりやすい名前(任意)を
     入力します。

    受信中のメッセージが次の場合:
     条件を入力します。

    以下の動作を実行する:
     事前に作成したフォルダを
     指定します。

    OKボタンを押します。

    メッセージフィルタ画面に戻り、
    「今すぐ実行」のボタンをクリックします。

  14. 迷惑メール・フィルタ機能の設定 自動削除
    迷惑メールと認識したメールを、迷惑メールフィルタ機能で自動削除する設定を行います。

    ツールバーより、迷惑メールフィルタをクリックします。




  15. 迷惑メール・フィルタ
    迷惑メール・フィルタ画面で設定タブをクリックし、「フィルタの処理」項目で以下の設定をします。
    迷惑メールと判断された受信メッセージと次のフォルダに移動する:
     ”迷惑メール”フォルダ:ローカルフォルダ




  16. 迷惑メール 分類
    迷惑メールを分類します。
    メール一覧で,取り除きたいメールを選択し、メニューの「迷惑メール」をクリックします。



  17. 迷惑メール マーク
    該当のメールに迷惑メールマークがつきます。



  18. 迷惑メール 削除
    ツールバーより、「迷惑メールとマークされたメールを削除する」をクリックします。



  19. 迷惑メールフォルダ
    迷惑メールフォルダが新に自動に作成されます。
    迷惑メールが、迷惑メールフォルダにはいています。

    迷惑メールは、この学習機能により,以前に指定したメールとよく似た内容の迷惑メールを受信した場合は,自動的に削除します。
    間違って選択したメールは非迷惑メールのマークをクリックし、迷惑メール設定を解除します。


以上で設定は完了です。




HOME へ


 − Copyright (C) SCAN-NET. All Rights Reserved. −